当院はこの堺市大浜の地に昭和36年6月に創立以来、今日まで半世紀に渡り整形外科中心に地域医療を行ってまいりました。小規模の病院ながら、整形外科の手術数は現在年間1,500例を超えています。

外傷やスポーツによる骨折や軟部組織損傷の治療、人工関節置換術、脊椎手術など、毎日朝から夜まで頑張って手術を行っています。お陰様で、整形外科の評判は高い方だと自負しております。

外来診療では待ち時間が長くなりがちで、待ち時間を短縮する努力を随時行っていますが、まだまだ満足できる結果が得られず、大変申し訳なく思っております。

入院看護体制は10:1体制をとっており、入院患者様に出来るだけ満足していただけるよう教育・指導を徹底し、鋭意努力しております。

またリハビリテーションは、理学療法士・作業療法士など多人数を揃え、術後のリハビリを中心に手厚く行っております。

今後も皆様方に満足して診療を受けていただけるように努めてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

医療法人いずみ会阪堺病院理事長 北庄司浩三
医療法人いずみ会 阪堺病院
理事長 北庄司 浩三